Kirameki Snow Sugar

きらめきみつけた? / Did you find "Kirameki"? / Hast du "Kirameki" gefunden?

現在、7月, 2007 の記事を表示しています。

AX2007 来場者数は 44,000人以上

Posted on 2007/07/04 水曜日 - 01:51:52 (10年以上前)

ANIME EXPO® – TRANSFORMS | Anime Expo [AX] 2007より

今年の Anime Expo 2007 来場者数は、44,000人以上だったそうです。
日本で例えるとすると、どれくらいの規模のイベントに相当するのでしょうかねぇ?

さてさて、早速来年の Anime Expo 2008 の予定も発表されたようです。
2008年7月3日(木)~6日(日) の 4日開催。 会場は変わって、 Los Angeles Convention Center だそうです。

Anime Expo 2007 終了

Posted on 2007/07/02 月曜日 - 21:17:37 (10年以上前)

4日間に渡って開催された、 Anime Expo 2007 が幕を閉じました。 私は土日の 2日間だけの参加でしたが、フルで参加された方は今頃帰り道でしょうか?

私にとっては、今回のイベント最大の目的は、前の記事で書かせてもらいました SOS団コンサート だったので、他に書くことはあまり無いというのが正直なところ。 写真もあまり撮っていませんし。(^^; 一応、こちらにアップしています

SOS団のコンサートがあったためか、ハルヒのコスプレが非常に多かったです。


みくるレイヤーの人から、 “Let’s dance with us, even if you don’t cosplay Haruhi!” 「一緒に踊ろう! ハルヒのコスプレしてなくてもいいから!」 という言葉が印象的でした。

さて。 前の記事でちらっと書いたトラブルの話、書きましょうか。(ん)
まず、SOS団コンサートのチケットを受け取りに行ったら、「あなたは昨日、既にチケットを受け取っているから、チケットを渡すことはできない。」と言われる。(びっくり) しかし、このためにここまで来たのに引き下がるわけには行かない。 「私は今日会場に来たばかりだ。 イベント (Anime Expo) のチケットが土日だから、昨日は来ていない。 昨日取りに来たというのは、そちらの記録が間違っているに違いない。」と主張したら、担当者も納得してチケットをくれました。 危ない危ない。(当然、やり取りは英語ですよん)

そして、SOS団コンサート、1時間半遅れでした。(あれ) しかも、炎天下で。 遅れるというアナウンスも説明もなくですよ。 (いかり) 散々待ったあげく、あるスタッフが「あなたのチケットは座席指定してあるから、ここに並ばなくてもいい」と言われ、列を離れたら別のスタッフに、「やっぱりそこに並んでくれ」と言われる始末。 どないやねん!!(いかり) 最終結論としては、座席指定をもらっている人は、適当に日陰か建物の中で待っていればよく、自由席メンバーが入場した後でゆっくり入ればよかったみたいです。 だったらそう説明しろよ! と。 結局、遅れた理由の公式発表はありませんが、コンサートの様子(後述)を見ていると、技術的な問題があったのではないかと想像できます。

コンサートのスタッフも、打ち合わせが十分ではなかったようで、公開アフレコの時のビデオが出るのに時間がかかったり、進行がぐでぐでだったり。 あと、コンサートの音源がパソコンで、音ずれや音飛びが発生しているというのも大きなマイナスポイントでした。 生バンドを用意するのは無理でも、もう少し何とかならないものかと思いました。

これが歴史の浅いイベントであれば、運営経験がないから仕方がないなと言うところですが、Anime Expo は既に何年も開催していて、イベント運営経験は十分あるはずなのに残念です。 会場が近い(今住んでいるところから、車で 30~40分でした)ので、来年もここに住んでいたら行くとは思いますが、その時には改善されているといいですね。

 

AX2007 SOS団コンサート速報

Posted on 2007/07/01 日曜日 - 01:44:03 (10年以上前)

Anime Expo 2007 土曜日の部、行ってまいりました。 まずは、SOS団コンサートの速報です。
約1万人入れるイベントホールの、3階までほぼ埋まっていたので、大盛況でした。

コンサートの大まかな流れは、以下の通り:

1. 後藤邑子さん – 恋のみくる伝説
トップはゴトゥーザ様。 会場の照明を落とした状態から、いきなり 恋のみくる伝説 がスタート。
みくるを演じるため、わざと下手に歌っていたら、AX スタッフの人に心配されたらしい。(トークより)

2. トーク 後藤邑子さん & Ms. Stephanie Sheh (英語版 みくる役の声優さん)
曲の後のトークは、なんと英語で! 通訳の人が出てくれていましたが、半分位は英語で直接会話されてました。
以降の進行は、ASOS Brigade の Ms. Patricia Lee と 通訳の方で。
その後、英語版の みくるの声優さんも出てきて、「みくるビーム!」「禁則事項です」の公開アフレコ実演。

3. 平野綾さん – 冒険でしょでしょ?

4. トーク 平野綾さん & Ms. Wendee Lee (英語版 ハルヒ役の声優さん)
綾ちゃんは 3歳までアメリカに住んでいたけど、英語は全然話せないって事で日本語トーク。 通訳の方が英語に訳されていました。 その通訳の方は、英語から日本語への翻訳もしてくれるので、ちょっと助かりました。(笑)
同じように、英語版 ハルヒの声優さんも出てきて、ハルヒの自己紹介シーンを公開アフレコ実演。
「ハルヒはツンデレだから…」の部分で、通訳の方が「ツンデレ」という言葉を知らず、会場の人からツッコミが。。

5. 茅原実里さん – 雪、無音、窓辺にて。
6. 茅原実里さん – SELECT?

7. トーク 茅原実里さん & Mr. Johnny Yong Bosch (英語版 古泉役の声優さん)
みのりんは、最初に少しだけ英語でご挨拶。 手のひらにメモを書いていたんだそうです。
朝御飯に食べた物を色々あげていて、通訳の人が追いつけなくなる事件発生。 それで、この時のやりとりで、みのりんは スイカ=Watermelon である事を学びました。 (ご本人のblog 茅原実里blog | アニメエキスポ 2日目 も参照) 前日の晩御飯のエビが大変お気に入りだったそうです。
英語版 有希の声優さんは来られなかったとのことで、公開アフレコ実演では、代わりに古泉役の声優さんと絡みでした。
古泉の声優さんがキョンの代役だったのですが、このしゃべり方が面白くて、ちょっと台本にないシーンを追加…が、うまくかみ合わず。(^^; やっぱり英語の溝は大きい。

8. 平野綾さん – God Knows
9. 平野綾さん – Lost my music
2曲連続。 アニメ中でもライブのシーンで使われた曲であり、大変盛り上がっていました。

10. 全員 – ハレ晴レユカイ
最後に全員で、ハレ晴レユカイ。
日本から来た声優さん 3人 + アメリカから来た声優さん 3人 + ハレ晴レダンスコンテスト(金曜日に開催)優勝グループ 2グループ + ASOS Brigade Ms. Patricia Lee (ハルヒのコスプレ, 司会進行), Ms. Haruka Inoue (みくるのコスプレ, メイド服), Ms. Akiyo Yamamoto (有希のコスプレ) が出てきて、みんなで ハレ晴レユカイ を歌って踊る。

11. アンコール ~ 全員 – ハレ晴レユカイ
アンコールはショートバージョンでもう一度。

ちょっとトラブル(また後で書きます)はありましたが、楽しかったです。
生で声優さんを見たのは、いつ以来だろうか…。(笑)

明日も AX に行きますので、その他の話題や写真アップはそれ以降にまた。

2007-07-01 21:50 (GMT-7:00) Updated:
・英語版の声優さんの名前を追加。 From: Wikipedia: List of characters in the Haruhi Suzumiya series
・7. 英語版 声優さんの役名間違いを修正。 Thanks to かざみあきら

2007-07-01 22:40 (GMT-7:00) Updated:
・ASOS Brigade メンバーの名前を追記。 出典: ASOS TV

4 / 41234
073717

今日: 1,308 / 昨日: 2,581 by VOCALOID2 counter

13 queries. 0.955 seconds. Powered by WordPress, Hosted by さくらインターネット(レンタルサーバ スタンダードプラン)