Kirameki Snow Sugar

きらめきみつけた? / Did you find "Kirameki"? / Hast du "Kirameki" gefunden?

桃井はるこ、再び 2010年9月開催の Connichi へ

Posted on 2010/07/14 水曜日 - 23:20:15 (7年以上前)

Connichi の公式サイトに情報が載っていたので、独検3級を受験した(ただし、結果は未着)腕前で軽く訳してみます。 正確さは期待しないでください。(あれ) むしろ添削希望 (ぺこ)

Haruko "Halko“ Momoi wieder zu Gast in Kassel

Zur Connichi 2010 begrüßen wir erneut das Multitalent und Energiebündel Haruko „Halko“ Momoi in Kassel.
Ihre charakteristische Stimme, Persönlichkeit und eine tiefe Verbundenheit zum Akihabara, einem Stadtteil Tokyos, zeichnen die 1,60 m große, energiegeladene Sängerin und Synchronsprecherin aus.

追記7/15: Katahoさんより、和訳コメントをいただきました。

桃井はるこ 再びゲストとして Connichi へ

Connichi 2010 から新たなお知らせ、多才でエネルギッシュな 桃井はるこ がカッセルにやってきます。
彼女は個性的な声を持つ、東京秋葉原と深い結びつきを持っ、身長 1.6m のエネルギッシュな 歌手であり声優です。

Halko“ startete ihre Karriere als Sängerin der Gruppe „Under17“, die auch internationale Erfolge erzielte. Nach der Auflösung der Gruppe Ende 2004 konzentrierte sich „Halko“ auf ihre Solokarierre. Ihr erstes Soloalbum „momo-i quality“ erschien im August 2006 und beinhaltete eine Sammlung von Anime-Titelsongs.

はるこ はグループ “Under17” で歌手として出世し、世界的な成功を果たしました。  そして 2004 年にグループは解散し、はるこ のソロ活動が始まりました。 アニメの主題歌が収録された、彼女の最初のソロアルバム “momo-i quality” は、2006年8月にリリースされました。

Momoi ist bereits zum vierten Mal in Folge auf der Connichi und überzeugte mit ihrem Gesang die Connichi-Besucher. Die Leuchtstäbe in blau und rosa, die im Takt der schnellen und energiereichen Popmusik geschwungen werden, begleiten stets ihre Konzerte. Besondere Sympathien bringen „Halko“ die Connichi-Besucher stets entgegen, wenn sie Lieder auf Deutsch singt.
Sie wird an allen drei Veranstaltungstagen auf der Connichi sein und dort am Freitag Abend ein Konzert geben. Außerdem wird sie Mitglied der Jury des deutschen WCS Vorentscheides sein und den legendären Nudelschlürfwettbewerb möchte sie sich ebenfalls nicht entgehen lassen.
Wer ein Autogramm und ein Bild mit ihr ergattern möchte, hat in ihren Autogrammstunden die Möglichkeit dazu.

桃井はついに4回目の Connichi 訪問、Connichi 来場者のために歌ってくれています。 青と赤の光る棒を持って、アップテンポでエネルギーに溢れた彼女のコンサートに行きましょう。 特に共感できるのは、はるこは Connichi 来場者のためにドイツ語で歌ってくれたことでした。 彼女は3日間のイベント期間中ずっと Connichi に参加する予定で、金曜日の夜にはコンサートを行います。 さらに、ドイツの WCS (訳注:世界コスプレサミット)予選の審査員として参加、伝説のラーメン早食いコンテストにも参加したいとのことで見逃せません。(訳注:モモーイが参加? 審査員?? 一番おいしいところが読み取れなかった) 彼女のサインや写真が欲しい人のために、サイン会の時間が予定されています。

あとがき

ということで、ざっと訳してみました。 大まかな意味は伝わると思いますが、細かい部分がうまく訳せていません。 知らない単語もいくつか出てきたので辞書に頼ってます。

モモーイやコンサートを紹介するところで、 Energiebündel,  Energiegeladene, Energiereichen という単語が出てきていますが、どれもエネルギッシュと訳していますが、うまく訳し分けできないものかな。

Leuchtstäbe in blau und rosa は、青と赤のサイリュームですね。 海外イベントでは商標に触れることを気にされていたのか、「光る棒」や 英語では “Glow stick” と呼ばれていたので、そう訳しています。

ラーメン早食いコンテストのところ、本人出場なのか審査員になるのか、読み取れませんでした。

誤訳の指摘、添削などコメントお待ちしています。 (ぺこ)

2 件のコメント/トラックバック - “桃井はるこ、再び 2010年9月開催の Connichi へ”

140472

今日: 121 / 昨日: 1,091 by VOCALOID2 counter

24 queries. 0.901 seconds. Powered by WordPress, Hosted by さくらインターネット(レンタルサーバ スタンダードプラン)